オンラインゲームのメイプルストーリーのプレイ&雑日記  何気に波乱を生きる エフネの脱力系日記(・∀・)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凹んでますが何か。。
2008年04月22日 (火) | 編集 |
今回かなり浮いてる独り言なんで、スルーで~
暫くしたら正常に戻ってくるとおもうので。。。。(*・ε・*)


先週の、過酷なバイトで土曜あたりはヤバかったですが。。。。





別の件で、まぁ (ノω・`o)ショボーン・・・・・





精神的に辛い状態だったって感じです。一応だいじょうぶ  かなぁ。
4月上旬あたり、寝込んでいた時期が一番酷かったので。


イロイロな言葉やプレッシャーやストレスに結構弱い性格してるんだなって;
一歩前に進む勇気がなかったばっかりに、、、、
生きてるコト、自分自身に自信がないのに、本当に誰かを信じることができるのか?
……あきらめるという選択肢を選びました。


女性にとって必要なのは王子様とかガラスの靴じゃない。
必要なのは、前に一歩進めないでいる彼女の背中の一押ししてあげることだと思う。
たった一言が欲しかっただけですけどね。
結婚とか幸せとかパートナーとか、ありきたりの言葉なんかじゃなくてもっと普通の大切な何か。
……アナタならわかりますか?


小難しい、回りくどい表現でしか書けないのでヽ( ´ー)ノ

長々書いてますが、ピリオドが一つ打たれたって表現が適切。。。。?







昔観た劇中に出てきた、赤いドレスの女を思い出した。
娼婦をしているらしき彼女は、主人公がいつか迎えにきてくれると信じて働く。

「客はみんな、人形のように私を扱う。でも、あのヒトだけは違うんです。彼と一緒にいる時間だけが本当の私でした。」
「彼はお金を必要としているんです。だから今は彼の為に、ここで働いています。」

結婚式場を訪れ、ブライダルプランを作ってもらい職場で幸せそうに眺める彼女。
そんな彼女を商売仲間は、騙されてるに決まってるって笑って通り過ぎていく。



物語の結末としては、故意的に多重人格者を演じテロ騒動を起こした彼は捕まる。
彼に関わった関係者たちが口々に責める中。。。。彼女の行動だけは違った。
それまでは、夢か妄想にいるような喋り方しかしていなかったのに、

「このヒトわ悪くない!!誰も傷つけていないじゃないですか!私は全部解ってた!
お金が必要なんかじゃなくて本当はただ………」

まー、かばったわけですよね。最大の被害者のはずが。
最後は推理よろってコトでヽ( ´ー)ノ




彼女みたいな、強さとか勇気とか信じる気持ちがあったら前に進めたのかなって思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/24(木) 00:27:18 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。