オンラインゲームのメイプルストーリーのプレイ&雑日記  何気に波乱を生きる エフネの脱力系日記(・∀・)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暫く休止ってお知らせで。。
2008年03月29日 (土) | 編集 |
桜が咲き始めてきましたね~


昨日は、寒い倉庫で延々シュレッダーをほぼ一日 orz
「顔色悪いけど大丈夫ですか?」 って言われて……鏡見てびっくり il||li (つω-`*)il||li
体弱いんでま、まあ……弱ったようだし精神的にも;

家帰ったら、ご飯たべて死んでました;チ━(○゚A゚○)━ン。





PCの調子がいまいちなんで修理にだそうかと………
ちょうどいい機会だし、悩んでる部分が結構あったので;
えっと、メイポだけぢゃないですが。。。。。暫し休憩しようかなって~

ただ、PC微妙な症状なんで。。。若干様子見て出すか出さないか決断を;
決断どーあれ 2,3週間休止しますねーブログも~、ノートあるけど面倒だしw(マテ
まぁ気が向いたら更新ってものありうるぜ Σd(ゝω・o)



以下、独り言状態なんで↓

まあ理由としては、今のままでいいのかなって疑問を感じたから。

確かにゲームって居心地いいけど、リアが後回しになる部分がどうしてもある。
精神的に楽なんだろうし、現実逃避めいたところがあるから依存しすぎるのもアレだし。
確かに楽しいけど、リアとはどうしても違うしPC電源落としたらそれまでで。
電話やメールでつながってるとはいっても、IN率減れば疎遠になりがちなのは明らか。
気づいてはいた部分だけど、目をそらしてたのかもしれない。


もともと人見知り激しいから、友達できたりイロイロなヒトと話せたりするのは気楽で楽しかった。
新鮮味があって未知の世界に初めて足を踏みいれたときは、気分がよかった。


長い間、ずっとゲームをつづけてきて出会いと別れをくりかえしながら。
いつかまた戻ってくるかもしれない友達を、待っていようと思ってた部分もある。
稀に戻ってくるヒトがいった言葉 「君たちは随分かわってしまったね」「僕らはここに長居しすぎた」
あるヒトがいった言葉 「ゲームで得るものなんて何もない」
確かに、むなしいって思う部分もある。まるで舞台みたいで、終わったら何もない。
そして 『ゲーム=遊び』 であってすがりつくものじゃない。

所詮は遊びどまり。

PC通して友達もできて、オフで会ったり電話で話す機会もできた。
でもチャットがメインだと、どうしても些細な事ですれ違ったり誤解が生じたり喧嘩したり傷つけあったり。
仲良くなればなるほどゲームが障害に感じたり、邪魔に感じたり苦しくもなって……
たかがゲームなのにってね;




いろいろ考えてみるよになって、頭を冷やすことも兼ねて離れてみようと。
自身が一番向き合わなくてはいけない現実という事実から、目をそらすのをやめて向き合いたい。
まぁ、えらそーなこといってても不器用ですから自分ww

端的に、「今、何をすべきか?」 ってそれが一番大切なことなんだ。
今できるコトをやっておかないと後悔を必ずするし、失ったものは二度と戻ってこない。
気が向いたらいつでもゲームできるし、また戻れるんだし。ねw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。